002 陸前高田 ゆめブロ...

002 陸前高田 ゆめブロッサム

海岸沿いに、
手と手を取り合うように続く桜並木。
その色で浮かびあがる一本の線は、
後世への3.11メッセージ。

かつて陸前高田市は、3.11と同規模の津波に市中が飲み込まれたという苦い経験があります。
もしも、あの時。過去の大津波の到達点が印されていたら・・・・・・
奪われた命はもっと少なくてすんだかも知れません。この想いを胸に始動したのが、
3.11の津波到達ラインに沿って10mおきに桜を植樹していく、「桜ライン311」活動です。
賛同者の後押しと共に、めざすのは全長170kmに及ぶ桜並木。
万一の大津波時、その「陸前高田 ゆめブロッサム」の色で浮かび上がる一本の線が、
かけがえのない避難の道しるべとなります。

カラー2:陸前高田 ゆめブロッサム

色彩値

DICナンバー: DIC-26
CMYK: C0 M46 Y12 K0
RGB: R249 G159 B181
HTML: #F99FB5

桜ライン311
岩手県陸前高田市内の約170kmに渡る津波の到達ラインに桜並木を作り、後世の人々に「津波の恐れがある時にはその並木より上に避難する」を伝承することを目的に取り組む認定特定NPO。これまで767本、188箇所に桜の木が植樹され、のべ2,136名のボランティアが参加(2014年12月現在)しましたが、まだまだ志なかば。活動をサポートしてくれる仲間を募集中です。

MAP